職務経歴書の作成例(同じ職種の場合)

職務経歴書

スポンサーリンク

職務経歴書次第で採用されるかどうかが大きく分かれることになります。

そこで、職務経歴書のモデルを作成しましたので参考にして頂ければ幸いです。
 

同じ職種への転職をする場合の職務経歴書

syokumukeirekisyo

 

同じ職種への転職をする場合、アピールするポイントは何でしょうか?

そう、「経験者」であることです。企業は即戦力の人材を欲しがっています。そのため、今までにどのような実績を上げて、どのような能力があるのかを分かりやすく記載しましょう。

具体的には下記に記載するように、
1 応募職種
2 最終学歴
3 職務経歴
4 活かせる能力
5 志望動機
というように5つに分けて記載することが良いです。

 

それでは具体的な職務経歴書の記載例は下記になります。

職務経歴書

平成○年○月○日
(090-1234-5678)
田中金太郎

1 応募職種
不動産会社の窓口業務及び営業職

2 最終学歴
平成○年3月 ○○建築専門学校(設計デザイン科2年コース)卒業

3 職務経歴
平成○年4月 株式会社○○入社(本社○○市、従業員○○○人)
【事業概要】賃貸物件の管理及び、不動産物件の売買

平成○年○月  ○○支店に配属
【職務内容】 主に○○市を中心に、賃貸物件のあっせんや契約書に関する業務を担当。新規開拓として賃貸物件のオーナーの募集も担当。
【実績】 ○年目で契約数を○○件獲得。売上高を対前年度○○%増を達成。

平成○年○月  ○○支店に転属
【職務内容】○○支店での実績を買われ、ライバル社の多い○○地域を管轄する○○支店に課長職として転属。新規開拓業務を中心に担当。
【実績】 新規キャンペーンを企画し、売上アップとなる。○年目で売上高の対前年度○○%増を達成。

平成○年○月 子供を田舎暮らしさせるために帰郷することになり退職

平成○年○月 株式会社○○建設会社入社(本社○○市、従業員○人)
【事業概要】 住居、各種施設の設計、建築現場での施工管理
【職務内容】 住宅の設計業務
【実績】 住宅設計を中心に行なう中で、斬新な設計を認められ、依頼数が○年目で○○件増加。

4 活かせる能力
営業の基礎スキル
人と対話をする中で商品を販売することを得意としていますので、対話の中からお客様への商品の売り込みは得意としています。

ここ一番の集中力
与えられた業務に関しては、集中力を持って取り組むことができます。責任感があると自負しており、設計の業務をするにおいても時間を忘れて取り組むことが多くあり、上司に業務を止められることがしばしばありました。

5 志望動機
私は、以前は不動産業に就いておりましたが、設計の仕事に携わるようになってから興味を持ちながら業務を行えるということもありますし、設計やデザインにおいて日々新たな発見をすることもありますので、新鮮な気持ちで業務を行えるのと同時に楽しさもあり、私の天職だと考えております。
この度、今まで以上に設計業務を追求して行いたい、もっと幅広い建物の設計に携わりたいと考えていたところ、貴社の求人募集が出されていることが分かり、是非私も貴社の発展にお役に立ちたく思い応募しました。

 

まとめ

この記載例をそのまま使用することはNGですが、流れとしてはこのままで問題ありません。ニュアンス的に同じようなものを自分のこれまでの仕事に当てはめて作成してみましょう。

あなただけの職務経歴書を完成させて就職に結びつけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました