あなたの市場価値は?低いと感じたら自己啓発でアップしよう!

仕事の悩み

スポンサーリンク

 

あなた自身の市場価値を知ることで、転職すべきかどうかの判断だけでなく、キャリアアップやスキルアップに繋がることもありますので重要です。

この市場価値を知るためには実は人材紹介会社の利用が有効なのです。

自己啓発に真摯に取り組み、市場価値を高めていきましょう。

 

自分の市場価値を常に意識する

市場価値と自己啓発

この先の人生をどのように生きるかを見つめ直すためにあなた自身の市場価値を知ることはとても必要です。

現在の日本の厳しい雇用環境の中では、あなた自身がリストラの対象にならないとは必ずしも言い切れません。

そのような状況に直面したタイミングで市場価値を知ろうと行動をしても遅すぎます。あなた自身の市場価値は日頃からセルフチェックを行って、見極める心掛けをしたいものです。

必ずしも転職しなくても、自分の市場価値を知っておくことは、あなた自身に欠けているスキルや能力が明確になるだけでなく、それを補うことで今以上にステップアップできます。

あなた自身のキャリアアップやスキルアップ、転職の判断をするためにも市場価値を知ることは非常に重要な意味を持っていると言えるでしょう。

一方、自分の市場価値を自らが判断するのは簡単ではありません。働いている方の場合は社内価値と社外価値との格差に気づかないままに自己評価してしまいやすくなるものです。

自分が社内では評価が高いからといって、それが必ずしも市場価値が高いということにならないのに、勘違いをしてしまう場合があります。

会社から与えられた仕事を間違いなくこなして社内評価は高まったとしても、社外評価が上がることには必ずしも結びつきません。

このギャップに気づかなければなりません。

これは若い方には少ない傾向にある一方で、日本的雇用習慣の中で過ごしてきた中高年に多いと言われています。

ではどうやって自分の市場価値を知ればよいのでしょうか?

 

自分の市場価値の測り方

あなた自身の市場価値を確認するには求人情報誌やWeb上の求人情報の利用が良いです。

企業規模や職務内容など、または年収を自分と比較することでおおよその自分の市場価値が確認できます。

求人市場でどのような人材の需要が高いのかも分かるでしょう。

また、人材紹介会社の活用も市場価値を測るためには有効な方法となります。

人材紹介会社では多くの求人案件を抱えていますし、求人内容について熟知していると同時に、求人側の傾向についても熟知しています。

現在の市場でどのような人材が求められ、どんなキャリアを持つ人材の市場価値が高まっているのかも分かります。

そのため、現在の待遇や市場価値を照らし合わせての判断、不足しているキャリアなどを指摘してもらえる可能性が高いのです。

人材紹介会社であれば市場のポジションなど、客観的な情報について速く手間取ることなく得られるのです。

人材紹介会社をあなた自身のコンサルタントとして上手に活用できれば大きな一歩になることは間違いありません。

 

スポンサーリンク

自己啓発を継続して市場価値を高める

あなた自身の価値を高めることは、常に自己啓発の意識を持ちながら仕事をすることです。

市場や時代の流れに目を向け耳を傾けながら、即対応できるように準備しておくこと。

新しい情報を掴んだら、現在の会社でどのように活かせるかを考えてみましょう。そして行動です。

考えても行動しなければ意味を成さず、行動をして初めて成果へ繋がり、ワンステップ上の仕事ができるでしょう。

常に自己啓発について試行錯誤を繰り返し、どこでも通用する能力が身につけば、転職をして次の会社に移っても、高い価値のあなた自身をアピールできるのではないでしょうか。

個人が市場価値を高めるために、会社が何かをしてくれる時代ではありません。

会社に頼っていても良い方向へと変わることはあまりなく、自分の道は自分で切り拓くと考えるのがベターです。

そのためには常に市場価値を意識し、世の中で通用するあなた自身を常に準備しておきたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました