スポンサーリンク

求人票の落とし穴?要チェックポイント!

公開日: : 最終更新日:2015/03/05 仕事探し, 就職, 正社員

就職したいとハローワークに仕事を探しに行ったところ、良さそうな会社を見つけいざ応募!でも、ちょっと待って下さい。その会社、本当に大丈夫そう?求人票を鵜呑みにすることなく、きちんと見極めましょう。

スポンサーリンク

求人票は嘘だらけ!?

kyuujinnhyouno_uso
ようやく見つけた良さそうな会社。
給料が良いし、安定してるみたいだし、やりがいがありそう!ということで応募。
これって普通の行動ですが、おすすめはできません。

何故ならハローワークでは、その企業のことを完全に把握しているわけではなく、単に紹介しているだけだからです。

「ハローワークに求人出している企業だから安心」というわけではありません。

ハローワークでは規定の書式で申請された企業の求人内容を確認しますが、企業の中身、求人内容が正しいものであるかどうかのチェックはしていません。
つまり、その記載内容には事実と食い違う内容が記載されていることもありうるのです。いわゆる『盛ってる』という求人もあるかもしれませんね。気をつけましょう。

 

求人票のウソを見抜くには?

求人票の内容がウソっぽい。疑わしいということであれば確認をしてから応募をするべきです。
ハローワークの担当者に相談をすると、記載内容について相手企業に電話で確認してくれますが、深く聞いてもらえるものではありません。

当たり障りない範囲の情報しか入ってこないでしょう。

より詳しい情報を手に入れるには自分で調べるのがもっとも効果的です。

インターネットで企業名を検索すると、その企業のホームページが表示されますし、サービス業であれば口コミなども表示されるでしょう。
これで企業風土がなんとなくではありますが分かります。
 

年間休日数にも注目!

求人票の右側にはさり気なく「年間休日数」が記載されています。この項目にもきちんと目を光らせておきたいもの。
この部分にはそれほどウソの記載はないもので、気をつけたいのは少ない場合です。

目安としては月に8日休みとして年間で96日。これに長期休暇などを加味して120日といったところでしょうか。
もちろん、これは職種によって前後すると思われますが、目安として求人票を確認してみましょう。

ちなみに、事務職であればこの数字か、もしくは長い場合がありますし、飲食業などは短い場合が少なくありません。
年間休日数はほぼ全ての起業で記載されていると思われますので、できるだけ休日が多いと良いと考える方は年間休日数から計算して月にどれだけ休めるのかを計算しておきましょう。

スポンサードリンク

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

08e52cdf6522eafd070571b437159297_m

正社員として働くためには

正社員になりたいと考えて求人媒体を見てもどれが良いのか迷うという方も多いものです。 仕事探しはある意

記事を読む

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_m

仕事をしたい方の強い味方

仕事を探す上では日本は非常に恵まれた環境にあります。 御存知の通り日本国内でも失業者は沢山おり

記事を読む

主婦がアルバイトを探すには

主婦がアルバイトを探すポイントは? | これだけは抑えておこう!

主婦が家計を助けるために外に出てアルバイトをするのは昔からごく当たり前のように行われていますが、どの

記事を読む

仕事探しが上手くいかない場合は派遣

仕事探しが上手くいかないときは

誰でも転職や就職の際の仕事探しが上手くいくとは限らないもので、人によっては本当に上手くいかないという

記事を読む

30代の仕事探し

30代の仕事探しは?転職する場合はどのように進める?

30代が仕事探しを本気でしようと思えばいくらでも見つかります。問題は本気で探そうという気持ちがあるの

記事を読む

非正規雇用にもメリットがある

非正規雇用で何が悪い!ちょっと思考を変えればメリットが多いですよ!

2015年の仕事探しの状況はどのように変わっていくのかが非常に気になるところですが、最も大事なことは

記事を読む

ハローワークで仕事探し

仕事探しはハローワーク?目線を変えてみよう!

仕事探しといえばハローワーク。と言われるほど当たり前のようにハローワークを利用される方が多いものです

記事を読む

17dd5cad9b798e64423fed10294712bf_m

仕事探しはチャンスを見逃さないこと!慌てずに急いで!

仕事探しはチャンスを見逃さないことが最も大切です。誰でも仕事探しをしているときは必死な気持ちが強いで

記事を読む

履歴書の志望動機と希望欄の書き方

履歴書の志望動機と希望欄のおすすめの書き方

就職やアルバイトで履歴書を提出する際に、志望動機や本人希望欄をどうするか悩む方も多いもの。就職の場合

記事を読む

安定した仕事は資格と福利厚生がポイント

安定した仕事に就きたいなら

安定した職業に就きたいと思った場合、重宝されるのが資格です。現在転職活動をしている方、過去に転職活動

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

地方でも投資でしっかり確実に利益を上げよう!
地方でガッツリ稼ぐシリーズPart1!投資でしっかり確実に利益を上げよう!

地方在住でもしっかり稼げる方法を紹介するシリーズの1つ目は投資に注目し

有効求人倍率が25年4ヶ月ぶりの高水準
有効求人倍率がバブル期以来25年4ヶ月ぶりの高水準?

有効求人倍率が25年4ヶ月ぶりの高水準を記録したと、いかにも明るいニュ

仕事で落ち込むときは名言を
仕事で落ち込む…そんなときに読みたい名言7選

仕事で落ち込んでしまうのは誰にでもあることですよね。そんなとき、あなた

職務経歴書の書き方!履歴書とはここが違う!
職務経歴書の書き方!履歴書とはここが違う!

職務経歴書の書き方をマスターしておくことは転職する際にとても重要で

働きたくない!でも生活しなければ
働きたくない!でも生活しなければ…じゃあどうする?

働きたくないという考えは世の中の多くの方が考えることですし、社会人

→もっと見る

PAGE TOP ↑